自己紹介が、まだだったという話。→→ナース男子です!

↑うーん。まずこれ、このタイトルね…。

自分のこと「ナース男子」だとか、こういうバカっぽい表現はもうしません!(笑)初回限定仕様ってことで(笑)

 

はい。性別は男、歳は現在30代で、職業は看護師です。

勤続8年になろうとしています。このブログでは主に、この7年ちょっとの間に見聞きしてきたこと、感じてきたことなんかを少しずつ発信してみたいと思います。

 

みなさん、大河ドラマの「おんな城主・直虎」はご覧になったことあるでしょうか?

戦国のマッチョな男社会の真ん中で、井伊家の当主として立っている柴崎コウさん扮する主人公・直虎の姿って、見ていて何とも言えない不自然さ、滑稽さみたいなものを感じません?私は感じますね。

つまり何が言いたいかって、(おもしろおかしく言えば)まさにあの世界観を、舞台を現代にして、性別逆にしたバージョンなんですよね。男性看護師の世界って(笑)。

いやー、戦国の猛者みたいな女性もわんさかいる環境は免れないですよ(笑)。この世界7年ちょっとも居たらもううんざりですよ(笑)。

このブログ、読み方によっては『まだ看護師で消耗してるの?』ってわけですよ!(笑)基本、この職業について悪いことばっかり言います。

でもですね…誤解がないように言わせてもらえば、

海堂尊さんが『ナイチンゲールの沈黙』で描いてくれたような「看護師の鑑(かがみ)」っていわれる立派な看護師も中にはいるんですよね。知ってますよ!

少なからず、自分の脳裏に残っているそういう立派な看護師の姿は、なるべくそのまま伝えるブログにもしていきたいなと思ってます。

でも、

作品のネタバレはしないでおきますが、

「立派な看護師」とかって、

フィクションの中でも現実でも、

ハッピーエンドとはなりにくいですよね(笑)

何だか、その辺の現実感も伝えられるブログにしていきたい所存です。

ブログに対する、

忌憚のないご意見・ご感想大歓迎です。